サッカーの観戦をしている時、実況解説で「ポジション」と言う名前を良く耳にします。サッカーのフィールド内で選手が与えられている場所... 自チームがボールを保持してゴールを目指す戦術の事です。パスやキープ、ドリブルを駆使し相手にボールを持たせずにゴールチャンスを作る戦略です。, 相手がボールを持たなければ相手はゴールはおろか攻撃すらできませんので、点を取られる心配はまずありません。最低でもスコアレスドローに持ち込む事ができます。, ポゼッションサッカーは相手のディフェンスラインを崩してゴールを奪う事が醍醐味で、サッカーのゴールシーンで最も綺麗とされていますが、実は, ポゼッションは相手にボールを奪われず、自チームでボールを保持する戦術ですので、当然味方同士の距離は近くなります。いわゆるコンパクトにするという事ですが、このシステムに見合ったフォーメーションが, 全てのフィールド上で三角形を作る事ができるこのシステムは、攻撃でも守備でも力を発揮します。, ポゼッションはゴールを奪うための手段で、ポゼッションを駆使したゴールはやはり美しく、遡れば, 現在ではカウンターやセットプレイのゴールが多い中で、サッカー選手だったら一度はやってみたい. ポゼッション(possession) とは、「占有」「所持」「領土」と言った意味の英語で、サッカーにおいては 「ボール支配率」を意味し、自分たちのチームがボールをキープしている割合のことです。 ボールポゼッションを略してポゼッションと呼ばれます。 fcバルセロナの影響を受け、日本でもサッカーにおいてポゼッションという言葉が当たり前に使われるようになっています。ですが、ポゼッションの練習には注意すべき重要なポイントがあり、そのポイントを外してしまうと試合に成果が現れないトレーニングになっていまします。 サッカー経験者であればポゼッションの意味はご存知かと思いますが、「たまに日本代表の試合をテレビで見るくらい」の方だと、なんとなくしか意味が分からないこともあると思います。, そこで「ポジションとの違い」やポゼッションの意味、戦術としての特徴についても解説します。, ポゼッション(possession)とは、「占有」「所持」「領土」と言った意味の英語で、サッカーにおいては 「ボール支配率」を意味し、自分たちのチームがボールをキープしている割合のことです。, 日本でいつ頃から使われたかは定かではありませんが、2003年頃のジーコジャパン時代には既にちらほらと使われていました。, 「ポゼッションサッカー」または「ポゼッションフットボール」と言うと、相手チームにボールを奪わせないようにパスをつないで自分たちが攻撃する時間を増やす戦術を意味します。, ちなみに「ポジション」とは、フォワードやインサイドハーフなど、あらかじめ決められた役割や位置のことで、自分の持ち場にしっかり位置取ることを「ポジショニング」と言います。, ポゼッションは、できるだけ相手チームにボールを奪わせずに攻める戦術なので、まず選手全員が正確なパスを出せることが求められます。, その中でも特にオフェンスの選手は単に味方とパスを繋ぐだけでなく、チャンスになるパスを出せる能力も求められます。, そして、バスが来たらすぐチャンスにつなげられるよう、あるいは相手がボールを奪いに来ても取られないよう、正確なボールコントロール(トラップ)の能力も求められます。, また、どれだけパスを回してもゴールを奪えなければ試合には勝てません。ですのでチャンスのパスを受け、しっかりゴールを決めることができる選手(主にFW:フォワード)が必要になります。, ポゼッションのメリットとしては、「人」より「ボール」を多く動かす戦術なので、 選手の体力を温存することができます。, 一方、相手チームはボールを奪うためにより走らなければならないので、相手の体力を奪うこともできます。, また、練習によって技術や精度を高めることで行えるので、身長や足の速さと言った対戦相手との身体的な差をある程度埋めることもできます。, 更に、パスを回しやすくするために選手間の距離が近くなるため、ボールを奪われてもすぐに数人でプレスに行きやすいという利点もあります。こちらも身体能力の差を埋める工夫の1つですね。, ポゼッションのデメリットとしては、チャンスをうかがいながら攻めるため遅攻になってしまうこと、 ボールを回すことに固執しすぎてシュートの本数が少なくなりがちになることです。, 遅攻とは攻めるのにじっくりと時間をかけることで、相手に守備を整える時間を与えやすくなります。逆は速攻です。, 加えて、疲労によりパスの精度が落ちるとボールを奪われカウンターを受けやすくなります。, また冒頭で説明した通り、ポゼッションサッカーをするには高い技術や理解力を要するため、定着させるには時間がかかり、半端に取り入れようとするとかえって選手の能力を活かせなくなったりチームが混乱してしまうこともあります。, 例えば、ポゼッションでは基本的には足元でボールを繋ぎますが、パスを回しながら相手のマークをずらしつつほころびを作ることが目的のため、パスを出した後は次のプレーのために動き直す必要があります。ポジションを変えずにただボールを回しているだけではチャンスは作れません。, 絶対にこの陣形でなければならないというわけではありませんが、ポゼッションを採用するチームでは、パスコースを多く作るために「三角形」が多くできる「1-4-3-3」のような、中盤が「アンカーを置いた逆三角形」になるフォーメーションを採用するチームが多いです。, フォーメーションで説明したように、パスコースを複数作るために三角形を意識したポジショニングがポゼッションには重要です。, 例えばロンド(鳥かご)の練習の際、 スペインの公認上級ライセンスを持つ指導者であるランデル氏は攻撃側の選手が「一直線に並んではいけない」と指導します。, 一直線上に複数の選手が並ぶとパスコースが減ってしまい、その位置にいる意味が弱くなるためです。, 今回はサッカーがそれほど詳しくない方に向けて、簡単にですがポゼッションについて解説をしました。, 次の記事:ワールドカップ2018 ロシアについて&各チームの注目選手 前の記事:ユニフォーム交換する意味、理由、由来、エピソード カテゴリ:「 サッカー専門知識・雑学 」 一覧, 次回のコメントで使用するためブラウザーに自分の名前、メールアドレス、サイトを保存する。, 今回は「体育館での危険な事故」について原因となる「水拭き・ワックスがけ」なども含めてご紹介します。フットサルなど屋内競技を行う際はぜひ気に留めておきたい内容です。, 『サッカーにおけるキャプテン』について、その役割や適性などをご紹介します。「競技規則におけるキャプテンとは」「U20W杯におけるルール変更」「キャプテンの実例」などキャプテン関連する事柄を述べています。, あなたは「サッカーで世界一の国はどこ?」と聞かれたらどう答えるでしょうか?ブラジル!スペイン!日本!…など人によって様々だと思います。そんな中、サッカー世界一の国を独自ルールで決めている『非公式サッカー王者(UFWC)』をご存知でしょうか?今回はUFWCについてFIFAランキング等とあわせてご紹介します。続き→, これからサッカーを始める方や観戦しようとしている方向けにDF(ディフェンダー)の役割や魅力、楽しさをご紹介します。, サッカーで背番号7の意味や役割、有名選手、日本代表での役割などについてご紹介します。, 【ワールドカップ2018 ロシア大会について】、【出場する各国代表チームの注目選手】をご紹介します。. 子どもやコーチが使っているこの用語ってどんな意味?少年サッカー(ジュニアサッカー)に関わる専門用語を解説 . ポゼッションサッカーに取り組むことでパスやトラップの基礎技術が上がる。逆説的だが、これはカウンターの正確性を高めることにもつながる。 ポゼッションサッカーのデメリット いつもボールを支配できるとは限らない. ポゼッションの関連情報 「継続性」選んだ神戸、再建なるか 新監督に元代表・三浦氏 サッカー (2020-9-25) 近代五輪初の延期 東京五輪は21年7月23日、パラは8月24日開幕 (2020-3-31) 静岡)Jリーグ清水と磐田、新体制で再出発 (2020-1-27) 確かに、サッカーの目的はゴールを奪い、ゴールを守ることですから、ただパスを回すだけでは何の意味もありません。 では、いわゆる「ポゼッションサッカー」では試合に勝てないのでしょうか。 そんな事はありません。 ポゼッション(possession)とは. 2018ロシアワールドカップ直前になって「縦に速い」サッカーを志向するハリルホジッチが監督を解任されました。これによって日本の選手が望むとされる「ポゼッションサッカー」に回帰するのではないかと言われていますね。ではこのポゼッションとはどのよ ポゼッションサッカーにはサイドをぶち破るアタッカーが必須って語られればそういう選手も育ちやすいのでは? 34 : 名無しさん@恐縮です :2018/05/04(金) 12:59:54.50 ID:r6G9bWnh0.net (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); サッカー中継でよく耳にする「ポゼッション」。サッカーの戦術の一つであり、かつては完成された戦略とも言われ、世界のクラブチームがこぞってポゼッションサッカーを目指していました。, そこで今回は、ポゼッションとは何なのか?メリットやデメリットはあるのか?本記事ではポゼッションについて詳しくご紹介します。, ポゼッションとは、自チームがボールを保持してゴールを目指す戦術の事です。パスやキープ、ドリブルを駆使し相手にボールを持たせずにゴールチャンスを作る戦略です。, サッカー界の伝説となっている、ヨハン・クライフ氏が編み出した戦術で、FCバルセロナやスペイン代表がこの戦術を使ってサッカー界をリードしてきました。, ポゼッションは、サッカーの試合全90分間で自チームでのボール保持の時間を長くする事で攻撃チャンスを増やす事が大きな特徴です。相手がボールを持つ時間を短くする事でディフェンスの負担を減らし、自軍でボールを保持し続ける事で余分な体力を使わず攻撃に専念できます。, そのためには味方同士の距離は常に近くなければなりません。どんなに遠くても2m以内と言われています。味方同士の距離を近くする事で相手はディフェンスに行きづらくなり、パスをカットされる危険が減ります。仮にボールを奪われたとしても、味方がすぐ近くにいますのでディフェンスに切り替える速度が速くなり、すばやくボールを奪い返して攻撃を再開させる事が可能になります。, 数値が高ければ高いほど自軍でボールを保持している時間が長く、相手がボールを持つ時間が短いという事になりますので、それだけ攻撃チャンスを作れていると判断する事ができます。, サッカーでは、絶対に相手に負けない方法がたった一つだけあります。それは、自チームが前後半90分間ボールをずっと持ち続ける事です。相手がボールを持たなければ相手はゴールはおろか攻撃すらできませんので、点を取られる心配はまずありません。最低でもスコアレスドローに持ち込む事ができます。, それを最も完成に近づけたのがFCバルセロナです。2011年クラブワールドカップ決勝、サントスFC戦、FCバルセロナな常にボールを保持し続けサントスを圧倒。何もさせないまま4対0という圧倒的なスコアで世界の頂点に君臨しました。, ポゼッションはゴールを奪う一つの「手段」に過ぎず、ボールを保持する事が「目的」ではありません。従ってボールも持ち続ける事がかえってデメリットになる場合もあります。, まずカウンターを主体としているチームはボールを保持しない状況に慣れていますので、簡単にボールを奪いにはきません。ブロックを作るのが早く、パスを通すコースを直ぐ様消しにきます。これでは中々ゴールチャンスは作れませんし、カウンターされるリスクも上がってきます。長年日本代表がアジアで苦戦しているのも、このことが大きな要因になっています。, ポゼッションサッカーは相手のディフェンスラインを崩してゴールを奪う事が醍醐味で、サッカーのゴールシーンで最も綺麗とされていますが、実はどんな強豪チームでもフォーメーションを崩したゴールは全体の15%程度しかありません。, ほとんどのゴールはコーナーキックなどのセットプレイやPK、カウンターから得点が生まれています。昨シーズンの名古屋グランパスが優勝候補に挙げられながらも、残留争いにまで陥ったのは、ポゼッションを重視するあまり、セットプレイやカウンターでの得点が非常に少なかった事が原因とされています。, 現代サッカーでは、パスを効果的に繋ぎ、ゴールを奪う事が主流となっていますので余分なパスをなるべく減らして攻撃を展開させるチームが増えています。, ポゼッションは相手にボールを奪われず、自チームでボールを保持する戦術ですので、当然味方同士の距離は近くなります。いわゆるコンパクトにするという事ですが、このシステムに見合ったフォーメーションが4-3-3です。, 全てのフィールド上で三角形を作る事ができるこのシステムは、攻撃でも守備でも力を発揮します。常に3人が三角形を作る事により数的優位を生み出す事ができるため、相手を崩しながら攻撃をする事が可能になります。, 守備でも三角形を意地する事によって、数的優位を作り出し素早くボールを奪う事もできます。FCバルセロナの恐ろしさは正にここから来ています。, ポゼッションサッカーはディフェンスを崩してゴールチャンスを作りますので、ディフェンスは常に崩れないようにラインをしっかりと維持する事が最も重要です。, しかし、ボールを見ているだけのディフェンス、いわゆるボールウォッチャーではいけません。, 相手がどこにいて、どこに行こうとしているかを的確に判断してスペースを消し、ドリブルやシュートを打たせないディフェンスをする、そしてボールが奪えるチャンスが来たらボールを奪い、素早くカウンターを仕掛けゴールを奪うのが理想です。, 先日あったAFCU-23選手権の日本対シリア戦88分のゴールが正にそれですね。日本はボールを保持しながらも中々相手を崩せず、ボールを奪われ一気にカウンターを喰らいゴールを決まられてしまいました。, ポゼッションはゴールを奪うための手段で、ポゼッションを駆使したゴールはやはり美しく、遡れば2010年FIFAワールドカップ・スペイン対ポルトガル63分のゴールや、2013年オランダ対日本60分のゴール、2018年の川崎フロンターレ対ヴィッセル神戸69分のゴールなどチームが連動したゴールシーンがたくさんあります。, 現在ではカウンターやセットプレイのゴールが多い中で、サッカー選手だったら一度はやってみたい「崩すゴール」、滅多に見れないからこそ価値があります。ポゼッションには速く素早いカウンターなど、選手も戦術も日々進化しています。無限の戦術があるサッカーを是非見て、美しいゴールを体感してみましょう。. Pts/Poss(PPP)(ポインツ・パー・ポゼッション) 注意書き ここで取り扱っている用語とその意味は、(株)ERUTLUCがターミノロジーとして使用しているものです。 一般的な意味と差異のある場合がございますのでご注意ください。 ボールをキープしている状態をボールポゼッションと呼ぶ。ポゼッションとは「所有、所持」という意味があり、� Copyright © 2016 サカボン All Rights Reserved. ポゼッションサッカーとは . possession(ポゼッション)とは。意味や解説、類語。1 所有。占有。また、所有物。2 サッカーなどで、選手やチームがボールを保持している状態。「ポゼッション率」 - goo国語辞書は30万2千件語以上を収録。政治・経済・医学・ITなど、最新用語の追加も定期的に行っています。 ポゼッションサッカーとは?意味やメリット、デメリットなどを解説 意味やメリット、デメリットなどを解説 2018ロシアワールドカップ直前になって「縦に速い」サッカーを志向するハリルホジッチが監督を解任されました。 サッカーロシアw杯本大会出場を決めた日本代表。 最近では「ポゼッション」「デュエル」「バイタルエリア」など初心者には聞きなれない解説の言葉がいくつか聞かれますが、「これって何?」「日本代表はどんな戦術で戦っているの?」と疑問を感じたことはありませんか? ボールポゼッション。 サッカートレーニングの王道とも言えるこのセッションメソッドは、プレーモデルの落とし込みに欠かかせないでしょう。 ただ一言でボールポゼッションといっても、単にボールを保持するだけの目標・目的では、効率的にアイディアを浸透させることはできません。 スペインではボールポゼッションが、3種類に分類されます。 さらに「それぞれのポゼッションタイプに対して、何の能力を・どのような状況で、何を目的に伸ばすか」が、明確に示されています。 チームにプレーモ … 1.1 ボール支配率とはボールを保持している割合のこと; 1.2 ボール支配率が70%超えたチームの勝率が高い; 1.3 最近の傾向では一概に勝率が高いとは言えない; 2 ポゼッションサッカーのメリット. 日本代表のヴァイッド・ハリルホジッチ監督は「ポゼッションはそれだけでは何の意味もない」と話していたが、ポゼッション率はボールをどれ� 【サッカー】ポジショナルプレーとは?解説。意味やポゼッションとの違いです。ポジショナルプレーと言う言葉を使われることが多くなっています。しかし、その意味や内容を説明できるかと言えば難しい。今回はそんな曖昧なポジショナルプレーについて書いています。 サッカーのスタッツ(データ)の中で意味がわかりにくい項目の英語を翻訳して解説しています。今回は、海外のデータサイトであるFBref.comで取り扱っているスタッツの中からピックアップしてご紹介。 目次. 皆さんはサッカーでの「リトリート」という言葉をご存知ですか。最近、様々なサッカー専門用語を耳にする機会は増えてきていますが、「リトリート」を知っている方は少ないのではないでしょうか。ここでは、「リトリート」の意味と使い方をご紹介していきます。 ポゼッションとカウンター、どっちが攻撃的で守備的かっていう議論が良く出るんですけど、実際のところはポゼッションかカウンターかではどっちとも言えないんですね。 例えばポゼッションってボールをにぎってずっと攻撃しているイメージもありますけど「ボールを持っている=相手に攻撃されない」っていう事だから守備的とも言えます。 逆にカウンターも守って守って一気に攻めるみたいな弱者の戦術のイメージがあり … 1 ポゼッションサッカーとは. インデックス: あ; か; さ; た; は; ま; ら; わ; ポゼッション. サッカーでは、 絶対に相手に負けない方法がたった一つだけあります。 それは、 自チームが前後半90分間ボールをずっと持ち続ける事です。 相手がボールを持たなければ相手はゴールはおろか攻撃すらできませんので、点を取られる心配はまずありません。 ポゼッションサッカーとは ボールを保持し続けるサッカーのこと です! (ポゼッションはpossessionと書き、 所有 という意味です。 簡単に言うと パス回しサッカー 、ボールを持ち続けるサッカーのことですね!. サッカーの人気が高まるにつれて目の肥えたサッカーファンが多くなってきています。ポゼッションやバイタルエリアなどのサッカー用語は専門的かつ一般的になっています。今回はその中でも、サッカー未経験者には聞きなれないリトリートについて紹介します。 ポゼッションサッカーのメリット. ポールコーチは「ポゼッションサッカーをするチームにおいて、ピッチの幅を使った攻撃はとても重要です」と断言します。 「サイドの幅を使って攻撃をすることで、相手選手間の距離を広げさせます。そうすることで、ピッチ内に攻め込むために使用するスペースが生まれます。また、幅だ�

サッカー ポゼッション 意味

Uefa Tv 登録方法, イギリス お菓子 歴史, ウルトラマン お菓子 2020, 自由の女神 足元 履き物, 船便 日数 韓国, 種牡馬 引退 年齢, 小関裕太 ジャニーズ 似てる, カープ 勝ちマスク 通販, プロスピa 同じ選手 シーズン違い, ダーツ ボード 折れたチップ 抜き 方, アフタヌーンティー サンドイッチ レシピ,